NiceBody

nicebody

appli02_green

ダイエットに取り組んでも全く痩せなかったという経験は、ダイエッターで
あれば誰しも一度は経験したことがあると思います。

あなたも今までにダイエットに失敗したことがあると思いますが、間違った
ダイエットを行っていれば失敗するのも当然でしょう。

しかし、以下のダイエット方法に取り組むと失敗することが約束されている
といったら驚くかもしれません。

  • 偏った食事制限(絶食、偏食、断食など)
  • ダイエットサプリ・食品だけに頼る
  • 長時間の激しい運動

これらの方法では停滞期やリバウンドを引き起こすだけですし、なによりも
途中で挫折してしまいかねません。

ダイエットをするのに努力や苦痛は必要ないと指摘をするのは、NiceBody
制作委員会の3名のダイエットのプロです。

ダイエットするために苦痛に耐えて我慢した先に成果があればいいですが、
その結果が栄養失調による体調不良で、見た目もナイスバディどころか衰弱
しきった老人さながらという悲惨な結果になりかねませんから意味がないの
です。

それどころか、無理なダイエットをした後遺症としてリバウンドがあります
し、ダイエットを始める前よりも太りやすい体質に変わっていることが大半
ですから、逆効果でしかありません。

そこで、「NiceBody」は3つの観点から苦痛や努力が不要なダイエットを
提案しています。

  • 運動(身体を整える)
  • 食事(身体を作る)
  • 精神(身体を支える)

これって、大げさなことを言っておきながら、結局は食事制限と適度な運動
をするように言っているだけじゃないのかと思ったかもしれません。

楽しみながら毎日1時間のジョギングとか、苦痛に感じない食事制限などと
いったオチだったら悲しいですよね。

しかし、NiceBodyは、このような小手先のごまかしは行いません。

食事ひとつをとっても、カロリー制限や糖質制限で「悪玉」にあげられがち
な炭水化物や糖分、油分ですが、身体を作るために大切な栄養素であること
から一律にカットするといった方法は不適切だと指摘します。

食に関する欲求は人間の本能ですから「食べる」こと自体を我慢するのでは
なく、たくさん食べても太らない食事をすればいい
わけです。

そんなことができるわけがないと思うかもしれませんが、NiceBody制作委員
会の一人で、料理研究家の阿久津圭美さんは正しい知識を身につければ可能
だと言います。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ
あわせて読みたいブログパーツ
  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ