脂肪肝&メタボ解消体幹プログラム

metabo

appli02_green

ダイエットをするには基礎代謝量を増やせばいいという話をあなたは聞いた
ことはありませんか?

一方で、ダイエットしたら基礎代謝量が減少するといった話も聞きますよね。

これだと、ダイエットするために基礎代謝を向上させたいのであれば太れば
いい
といった結論しか出てきませんから、矛盾もいいところです。

基礎代謝量という数値だけを言うのであれば、あなたも知っているように、
計算式には体重と年齢に対応した基礎代謝基準値しかないことから、肥満の
方が基礎代謝量が大きくなるというのは正解です。

しかし、この計算式で出てくる基礎代謝量はあくまでも概算であって、贅肉
だけの人と筋肉質な人とでは正確な基礎代謝量は異なるように個人差があり
ます。

また、筋肉量を増やせば基礎代謝量が増加するという人もいれば、デタラメ
な事をいって騙そうとする詐欺師に引っかかるな
と警告する人もいますから
こちらも全くの正反対で何が正しいのか分からなくなっていませんか?

筋肉を1キロ増やしたところで基礎代謝量は13キロカロリーしか増えないの
だから、年齢や体重によって異なるものの、1日1000~1500キロカロリーが
基礎代謝の平均なので、しょせんは誤差の範囲内だから無視できるというの
が否定派の根拠です。

しかし、筋肉が1kg増えると基礎代謝が13kcal増えるというのは、必ずしも
正しくないという指摘もあり、筋肉を鍛えることで筋肉単体だけでなく代謝
も向上することから、総合的には筋肉1キロあたり50キロカロリー程度まで
増える
ことが明らかになっています。

筋肉量の平均値は女性で14キロ、男性で22キロですが、2キロ増やせば100
キロカロリーも基礎代謝が向上することになりますので、誤差の範囲と断言
するには難しいレベル
ではないでしょうか。

しかし、筋肉を増やして脂肪を減らすというのは、決して簡単ではないから
こそ、
「基礎代謝なんてデマに騙されるな」
などという発言が一定の支持を得ているわけです。

この問題を解決できるのが「脂肪肝&メタボ解消体幹プログラム」です。
週1回、30分の筋トレだけで十分だといったら驚くのではないでしょうか?

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ