敏感肌のための、本当に正しいニキビケア

skincare

appli02_green

塗り薬や飲み薬、サプリメントなどを使ったり、生活習慣を改善しても解消
するのが難しいニキビに悩まされていませんか?

思春期にできるニキビは成長すれば自然に治るとか、大人ニキビは完治する
のが難しいから諦めたほうが良いと無残なことをいう人もいますし、皮膚科
などを受診したところで、あなたも知っているような一般論の説明をされて
薬を受け取って終わりといったケースがほとんどです。

本当にニキビを治すことは無理なのでしょうか?

ニキビに悩む人達をサポートしてきたという矢吹心さんは、年齢やニキビの
現在の状況に関係なく、皮膚科学に基づいた正しいケアを行うことで誰でも
同じ手順を根本的に解消することは可能
だといいます。

まず、あなたもすでに行っていると言うかもしれませんが、実際には正しく
行えていないことが珍しくない「洗顔」を改善する必要があると矢吹さんは
指摘します。

固形石鹸を使ってメレンゲや生クリームのような「きめ細かい泡」を作り、
手が顔に触れないようにしながら短時間で手早く泡で洗った後、ぬるま湯で
すすいで柔らかいタオルで水気を抑えて終了です。

洗顔後に化粧水や乳液などをつける必要はないと矢吹さんは言います。
3分17秒のケアを行うだけで十分です。

その具体的な方法をまとめたのが、「敏感肌のための、本当に正しいニキビ
ケア
」です。

高額な石鹸などは不要で100円程度の安物で十分ですし、洗顔だけでニキビ
を解消出来るだけでなく、美肌を保つことができる
といったら驚くかもしれ
ませんね。

甘いモノを食べて、生活習慣が多少乱れた所でニキビとは全く関係ない上に
運動すると紫外線のせいで肌荒れの原因になりかねないと、屋外スポーツは
特に危険
だと警告します。

食う・寝る・遊ぶという自堕落な生活でも、生活習慣病など、ほかの病気の
リスクは高まるかもしれませんが、肌トラブルという観点で考えれば、全く
気にする必要はないのです。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ