しあわせ出産・育児マニュアル

syusanikuji

appli02_green

妊娠してから出産、育児という約2年間にわたって、あなたの心と身体は、
普通の状態とは全く違うと指摘をするのは、子宝コンサルタントで鍼灸師・
あん摩マッサージ指圧師の溝口博士さんです。

当然ながら、妊娠中は母体で、あなた自身と生まれてくる赤ちゃんの二人分
の世話をあなた一人で行っているようなものですから、非常に負荷も大きく
なります。

また、あなたの生活環境によっても異なりますが、仕事や日常生活の負荷を
下げるわけにもいかないケースが少なくありませんから非常に大変です。

フルタイムで働いているのであれば、出産直前まで忙しい日々を送ることも
珍しくなく、妊娠前よりもさらに体調管理が難しいわけです。

そこで、溝口さんは胎児の段階から、赤ちゃんのメッセージを受けとるため
のトレーニングを行っておけば、出産や育児が楽になるだけでなく、あなた
自身のストレスも大幅に緩和される
と言います。

産後うつや産後太り、育児中のうつ症状など、あなたを悩ませる恐れがある
症状の多くは赤ちゃんとのコミュニケーションが不十分だから起こる
と溝口
さんは指摘します。

だからこそ、母子のコミュニケーションを妊娠段階から始めておけば苦労を
することもなくなります。

もちろん、妊娠直後の赤ちゃんと日本語で会話をすることはできませんから
感性が頼りになりますが、正しく把握する手順さえ知っていれば、間違える
心配はありません。

出産後の体が、自然に元に戻るだけでなく、体全体を矯正する働きがあると
いうことは知っていますか?

この働きを邪魔するような行動が現代社会では少なくありませんから、産後
太りやストレスなどを引き起こすわけですが、正しい知識を持っていれば、
妊娠前よりも出産後のほうが健康でかつ美しい肉体になれる
のです。

これらの知識は「しあわせ出産・育児マニュアル」にも書かれていますが、
妊娠前期に読んでおくと後悔しない出産や育児、子育てができるようになり
ます。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ