体が硬くてもできる「ゆるいヨガ」

yoga

>>公開は終了しました<<

ヨガというと、体が柔らかくないとできないものだといったイメージがつき
ものですし、あなたも柔軟性がないカチンコチンの体だから無理だと思って
諦めていませんか?

体を柔らかくするためにヨガを始めたのはいいけれど、体が固くてポーズが
取れなかったり、無理をした挙句、筋肉や関節が痛くて仕方ないからという
ことで挫折した経験もあるかもしれません。

しかし、ヨガ・ピラティス・キックボクササイズのインストラクターという
江口香子さんは、運動不足で体が硬い人でも短期間で効果を実感できるヨガ
というのが存在する
と指摘します。

それが、体が硬くてもできる「ゆるいヨガ」です。

1日10分、週に3回取り組むだけで1ヶ月もすれば柔軟性が向上したり、体が
疲れにくくなるといった効果を実感できる
ようになります。

運動が苦手なので積極的に取り組みたくない人や、忙しくて運動する時間が
確保できないという人から、体を動かすのも辛くなってきた高齢者といった
具合に幅広い人たちが実践して効果をあげています。

この「ゆるいヨガ」を実践した人の中で、肩こりや首こり、腰痛などが改善
されたケースは数多くありますし、足元のふらつきが改善されて転びにくく
なったとか、体の歪みが改善されることで胃腸の働きが良くなり、便秘など
に苦しめられなくなったという人も居ました。

普通の筋トレでも鍛えることが難しいインナーマッスルが「ゆるいヨガ」で
自然と鍛えられるだけでなく、体幹が整うことでバランス感覚も正常化する
からです。

このページの先頭へ