大人のアトピー(花粉症)は塩素と油を断ち腸内環境で治す!7つのステップ

atopy7step

appli02_green

腸内環境を改善すればアトピーを改善できる
というのは、株式会社サンインフォの三上系之さんです。

三上さん自身も、幼い頃から43年間にわたってアトピー性皮膚炎や花粉症に
苦しめられており、さまざまな治療法や民間療法を試してきましたが、全く
と言っていいほどに症状は改善しなかったといいます。

しかし、脱サラをして独立した後には誰もが通る道かもしれませんが、三上
さんも貧乏生活に苦しむようになったといいますが、それが幸いしてなのか
質素な食事をするようになった事が契機となり、アトピー性皮膚炎や花粉症
に苦しめられることが急減した
といいます。

ステロイドを使うこともなくなったといいますから、その改善効果の高さが
わかるのではないでしょうか。

アトピーを改善するという触れ込みで、いろいろなサプリや健康食品などを
食べなくなったことでアトピーが改善したというのは強烈な皮肉とも言える
かもしれません。

その理由について、三上さんが詳しく調べたところ「腸内環境」が改善した
からだと特定することに成功しました。

昭和初期にはアトピーで苦しむ人は少なかったわけですから、全く同じわけ
にはいきませんが、少なくともアトピーの発症が無くなる程度のシンプルな
生活をすればいいのです。

その具体的な方法をまとめたマニュアルが、「大人のアトピー(花粉症)は
塩素と油を断ち腸内環境で治す!7つのステップ
」です。

リバウンドが極力少なく、痒みが少ない手法ですから、実践していて苦しい
思いをすることは少ないのではないでしょうか。

無理に回復を早めてもリバウンドで苦しむだけですから、数カ月程度の時間
をかけてじっくりと取り組む必要がありますので、今日はじめて来週に完治
するといった即効性はありません。

なお、三上さんが見つけたアトピー改善法が効果を発揮するのは、肉体面の
成長が一段落する15歳を一区切りとして、それ以降に限られる
という点には
注意が必要です。

幼児の場合には母親の影響が大きく、成長期までは子供特有の体質によって
アトピーやアレルギー体質が発症するケースが少なくないからです。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ

商品検索

           

このページの先頭へ