アキュモード式妊娠術

acumode

appli02_green

不妊治療を続けていても妊娠できずに、心身ともにつらい日々を送っている
のではないでしょうか?

ホルモン療法などは体への影響も大きいだけでなく、経済的な負担もバカに
なりませんし、人工授精や体外受精も試したことがあるかもしれません。

年齢的なタイムリミットが毎日近づいているのにも関わらず、妊娠できない
状態が続くというのは、相当なプレッシャーとストレスになっているのでは
ないかと思います。

しかし、東京都南青山の女性専用鍼灸マッサージ治療院「アキュモード」の
北村恵実子院長は、赤ちゃんを授かるのに必要な「産む力」が不足している
状況では不妊治療の効果は限定的
と指摘します。

人工授精などで受精卵を「製造」しても妊娠できないのは、

  • 受精して着床する「妊娠力」
  • 胎児が順調に育つ「妊娠維持力」

の2つが母体に不足しているからだと北村さんは指摘します。

北村さんは代替療法の立場から、この2つの力を高めることで妊娠しやすく
なるだけでなく、流産や死産といった悲しい思いをせずに、先天異常などが
なく元気な赤ちゃんを出産できるようアキュモードで施術を行っています。

これまでに4000名以上が不妊を解消して元気な赤ちゃんを出産したという
実績がありますが、遠方に住んでいるので通えなかったり、時間や費用など
の問題で無理だというケースもあると思います。

そこで、自宅にいながらにして「妊娠力」と「妊娠維持力」を高めることが
できるように「アキュモード式妊娠術」というマニュアルを北村さんが作成
しました。

忙しい人でも1日5分からのエクササイズを実践すればいいですし、さまざま
な角度から妊娠しやすい体質を作るための方法を、動画でわかりやすく説明
しています。

【詳しくはこちら】

このページの先頭へ