サブリミナルあがり症改善プログラム

subagari

appli02_green

あがり症のために、多くの人の前で話をするのが苦手だったり、本番に弱い
などといった弱点を抱えていませんか?

まわりの人をたぬきや具だと思えば緊張することもなくなるとアドバイスを
する人がいたりしますが、その人がたとえ善意で言っていたとしても効果は
全くないことが明らかになっていますので信用するだけ時間の無駄です。

メンタルラボ「タスカル」の松本悠助さんは、潜在意識の中の記憶から緊張
や不安が湧き上がることで「あがり症」がおこるのであって、「人前で緊張
せずに自分は話せる」などと念じたところで意味が無い
と指摘します。

潜在意識を知っている人であれば当たり前の話だとは思いますが、実在する
ことのないオカルトであるとか、潜在意識という言葉自体を知らない人には
全く理解できない話かもしれません。

潜在意識を「無意識」という言葉で説明をする人がいますが、むしろ日常的
な生活習慣やクセのようなもの
と考えると分かりやすいでしょう。

やめたいのにやめられない「悪い癖」は誰しも一つはあるものですが、それ
を引き起こすのが潜在意識だとイメージすれば理解しやすいと思います。

しかし、悪い癖を止めるのが難しい一方、潜在意識を書き換えるというのも
難しい
ものです。

松本さんはさまざまな方法を比較した結果、サブリミナルメッセージを使う
ことで潜在意識を無理なく書き換えられると説明し、その方法であがり症を
解消することも可能
だと言います。

つまり、サブリミナルメッセージが含まれた音を聞くことで、あなたが解消
しようと努力をしなくても「あがり症」から逃れられるというわけです。

松本さんが作成した「サブリミナルあがり症改善プログラム」は3枚のCDを
聞くことで潜在意識が書き換えられて、あがり症が改善されていきます。

早ければ1週間、2週間と比較的短時間で改善してきます。

サブリミナルあがり症改善プログラム実践者に配信される、ナビゲーション
メールでは、実践者がつまづくポイントを中心に回避策などを説明しており
無駄な回り道をすることなく、あがり症の改善に取り組めます。

【詳しくはこちら】

サブコンテンツ
あわせて読みたいブログパーツ
  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ